基本に忠実にまずは買ってみる

昨年から株式投資を始めました。

TVで桐谷さんという方が株主優待で生活しているという特集をやっていました。
投資金額も何年もかけて増やしていっての事なのですが、すごい、楽しいかもと思ったのが始まりです。

昨今安全とはいえ銀行の定期預金に100万円預けていても一年間で一日分の夕食のおかず台ぐらいにしか成らないのでちょっと不満に思っていたのです。

ところがきちんと学習して10万円ぐらいの投資で、2000円ぐらいの食事券が帰ってきて業績が良ければ投資した額よりも増えて売ればその分がもうけになることが買ってみて実感しました。
こうなると節約主婦としては、寝ているだけの定期預金の管理よりも楽しくなってくるわけです。

今のところは市場ががくんと下がると気を狙って、株価自体はあまり動きが激しくない株で、投資した金額に見合う優待をだしているところに投資しているので、損は出ていません。今売れば定期預金に同額おいておくよりもはるかにお得なのです。

癖になりそう、低いところでかって高くなったら売る。この王道パターンを守って楽しく投資していきたいです。

Posted by 2015年5月20日 Leave a comment Category: 株主life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>